卒業生の声

卒業生の声・Sayakaさん(2016年3月卒業)

 

●講座受講のきっかけは?

一生徒としてDivyaに通い、ヨガを続けていくうちに体の調子がみるみる良くなり、心も晴れやかに前向きになっていくのを日々確実に感じていました。 先生方も明るく、健康的で素敵な方々で憧れでもありました。ヨガとDivyaに出会えたことで、すべてがハッピーな方向に向かっていった気がします。

私は、①正しいアーサナ。アーサナに関する疑問を無くしてもっとヨガに集中できるようになりたい! ②自分の心と身体を見つめ、コントロール・管理できるようになりたい! ③私を変えたヨガを教えてくれた先生方のような素敵なティーチャーになりたい! と思い、養成講座の受講を決意しました。

 

●実際に受講してみていかがでしたか?

今までは、一種のエクササイズとしてやっていたヨガでしたが、講座のヨガ哲学や先生のお話、受講生同士のディスカッションを通してその考えは変わっていきました。解剖学の授業では、座学だけでなく実際に自分や仲間の身体を動かしたり触れたりしてしっかり学ぶことで、アーサナはもちろんのこと日常の体の使い方にも応用できるようになり、今では疲れ知らず、痛み知らずです!!(偏平足が治り、足が速くなりました笑)

仕事が忙しくても卒業するまでしっかりと受講できたのは、一人じゃなく、一緒に一から学ぶ仲間がいて、先生が一人一人と向き合ってくれる、チエミ先生から学ぶこの講座が丁寧でユーモアがあり楽しかったからです。

 

●最後に一言お願いします!

卒業後は、ヨガインストラクターとして様々な場所で、たくさんの方々に指導しています。レッスンを受けてくれた生徒さんから嬉しいお言葉、笑顔をいただけています。インストラクターとしての自分があるのは、Divyaでヨガに出会えたこと、一緒に学んできた仲間、先生が大きく影響していると思います。 まだまだ半人前ですが、Divyaで学んだ充実の時間を忘れずこれからも日々精進して素敵なインストラクター、人間になりたいです!大好きです、ありがとうございました!!

卒業生の声・Mikiさん(2016年2月卒業)

 

● 養成講座受講のきっかけは?

・・・通信講座等で表面上の知識があるだけの私でした。 本当にこれで良いのか?という疑問が次々と出てきた頃にスタジオ・ディヴィヤと出会い、スタジオでのレッスンを受けていくうちに、まずは【自分のためのヨガ】について考えるようになりました。 自分の身体の可動域や不得意なポーズがどんどんわかるようになり、レッスンを受けられない時には体も気持ちもスッキリとしませんでした。 スタジオで養成講座のお話を聞いたときには、チエミ先生から教わることが出来る!!という嬉しさと、もっとヨガを知りたい!という気持ちですぐに講座受講を決意しました。

 

● 実際に講座を受講してみていかがでしたか?

・・・通常の一時間のレッスンを受けた時には感じたことのない、「こんなにきついの?」「自分は今まで何をしていたのだろう・・」という気持ちになりました。。一つ一つのアーサナには意味があり、身体の使い方があり、哲学・解剖学を学ぶことによってさらにヨガへの考え方も変わっていきました。 もともと、臼蓋形成不全を両脚に患っている私ですが、養成講座を受講したことによりこれ以上は無理だな、この体の向きで行くと出来るな等、自分の身体のこともわかるようになっていきました。 チエミ先生は、私自身が欠点だと思っていた部分も、それは私の持ち味としてとらえることも教えてくれました。 時には厳しく?時には雑談をし、卒業したくない位楽しい時間をすごさせていただきました

 

● 最後に一言お願いします!

・・・今でも通常レッスンには通わせていただいてます。養成講座を卒業してもまだまだ発見はたくさんあるし、教えていただきたいこともまだまだあります。 これからもヨガを学び続けていきたいと思います。 チエミ先生、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします!